【寺田屋@北新地】幻の限定激旨カキフライ!一年に数回しか食べられないんです。。。

 

 

 

 

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは!

 そろそろブログ村を卒業しようと考えているたま男です。まだ未定ですがお気に入り登録のほどよろしくお願いします。 理由としましては、ブログ村から来てくださる人は一日100人弱なので別にいいかなーって気もしたからかな。(2個前の記事のコピペ)

 

 

 

 

 

皆さん、カキフライはすきですか?

たま男は大好きです。好きなもの多すぎ、と言うより嫌いなものが無いたま男ですが、カキフライは大ダイだい好きです。

牡蠣は海のミルクとも呼ばれ、栄養価が高いことで有名です。なんといっても他の食材には出せないあの旨味はたまりません。生、焼、蒸し、そしてイタリアンやフレンチ、はたまた和食といったオールラウンダーとも言える牡蠣さん。。。

本日は激旨なカキフライを年に数回、ランチに提供してくださるお店のご紹介です。それでは元気に参りましょう〜

 

 

 

 

☆☆☆☆———–☆☆☆☆———–

 

 

 

 

去年、とあるブログでこのお店のカキフライを目にしたたま男。「どーしても行きたい食べたい」と思っていたのですがいけませんでした。 

 

そして今年。3月29日木曜日!ようやく、ようやく行くことができました。

 そう、本日のお店「寺田屋」さんです。

このお店のカキフライが食べたかったんです。(すみません何度も、、、)寺田屋さんはランチは毎日ではなく、このブログで実施日をアナウンスされます。

寺田屋のやえさんのブログです。最近の記事は「閉店から148日目~雨のち晴れ in城崎(画像あり)」です。…

ちなみに今回ははりきって予約させて頂きました。

 

 

 

この日のメニューはカキフライのみ、

今回は

「カキフライ5個のAランチ(税込1000円)」

 を注文しました。

 

 

 

もうワクワクしながら待ちます。

 

 

 

そして念願のごたいめ〜ん!

 

奥にはサラダ

 

ふぁ~〜でかい〜 

 

幸せのピラミッドや〜

 

タルタルソースとデミグラスソースがかかってます。

 

 

6個あるやん、うれしっ 

 

タルタルたるたる〜

 

 

 

それでは頂きます!パクっ

 

んまーーー〜〜

 

 寺田屋さんのカキフライは板越産の牡蠣が使われています。2つの牡蠣さんを1個にしてあげる、だからデカイんです!サクッと軽い食感で中から牡蠣の汁が溢れます。 衣のパン粉はかなり細かくて揚げ物なのにあっさりしていて、牡蠣の味が引き立ってます。

そしてこのタルタルとデミグラスが美味しい!自家製でTHE 洋食屋と言った感じ。(わかりにくいっ、たま男)ピクルスの食感も楽しいです。

 

 

もうまいどのことやっちゃいます〜よね〜 

 

んまい〜 

 

この牡蠣の味噌、、、たまらん。。。

 

そしてご飯と味噌汁もおいしいです。とくにご飯の炊き加減が絶妙!

 

てなわけでおかわりっ!

 

たまにはレモンかけたり〜パクっ

 

もう一度おかわりしたご飯にどーーん

 

そして、名残惜しいラスト1個もパクっ

 

あっという間に完食!ごちそうさまでした。しばらく元気に過ごせそうです。

 

 

 

 

☆☆☆☆———–☆☆☆☆———–

 

 

 

 

もう本当に美味しいカキフライでした。記事を書いている途中も写真を見るだけで唾液腺が刺激されます。今シーズンのカキフライは終わってしまいましたが、ハンバーグランチやエビフライランチも定期的にやっているそうなので。。。これは食べなければ!

お店のママさんやシェフも楽しい方で楽しく食事をすることができました。夜は5000円から飲み放題のコースをしているそうなので行ってみたいな〜

本日も読んで頂きありがとうございました。

 

 

今回のお店:寺田屋

 

 

これからの日本卵サンド協会の活動に必要なものです。

もしこのブログを読んで、
更に玉子サンドについて興味が深まった!
美味しいお店を知れた!
日本卵サンド協会を応援したい!
もっと玉子サンドの魅力を知りたい!
などお思いになった方はいらっしゃいますでしょうか。

応援(激励)も込めて、お送りただけると書き手冥利に尽きます。

欲しい物リストはこちらから

広告
NO IMAGE
日本卵サンド協会会長たま男の生活
>日本中のたまごサンドを食べ尽くす!

日本中のたまごサンドを食べ尽くす!


日本卵サンド協会会長たま男は「日本中、いや世界中のたまごサンドを食べ尽くしたい」と考えてます。
ぜひ皆様の美味しい情報をお教えて下さい!!!

CTR IMG