【カルチエ@大阪大学】阪大院生が構内のパン屋で卵サンドを食べて、美味しくなかった、ただそれだけの話。

 

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは!

ちょっと今年は暑すぎやしませんか?なたま男です。

 

 

 

 

 

 

大阪大学には生協の運営するパン屋があるんです。

まあこんな風に色々なお店の玉子サンドを食べては記事にしているたま男ですので、我が大阪大学の玉子サンドを見逃すわけがありません。

 

結論:あんまり美味しくなかった!笑

 

それでは本日も元気に参りましょう〜

 

 

 

 

 

 

☆☆☆☆———–☆☆☆☆———–

 

 

 

 

 

 

阪大構内には何個か生協の運営する食堂があります。

 

 

 

 

 

 

その中にはカフェみたいな存在の食堂も。

 

 

 

 

 

 

そんなお店に到着です。

今回のお店「カフェ カルチエ」さんです。

この記事を書いているときに気が付きましたが、おしゃれに「Quartier」なんですね。五年目の阪大生ですが知りませんでした。

 

 

それでは入店。

 

調理パンやら菓子パンやら

 

この白身魚のサンドうまいんです。機会があれば記事にします。(需要ないでしょうが、、、)

 

今回はサンドイッチっと

 

これこれ〜

 

初めてパンの耳を見つけました。買いましょう。

 

 

無事目的の「たまごサンド(税込220円)」を購入し席にすわります。

 

どーーんと

 

原材料はこんな感じ

(消費期限30分てこと?すごい短い)

 

それではいただきましょう!

 

ほほ〜おいしそう

 

いただきます!パクリっ

 

 

 

THE 業務用!

 

 

パンは一緒に購入したパンの耳がオリエンタルベーカリーさんのものだったのでおそらくそれかと。

しかし、ココまで業務ティックな卵サラダも久々です。ほとんど黄色のマヨネーズみたいで、ビリビリと添加物が。。。

 

 

見た目は悪くないんですけど〜

 

 

 

もう買いません!ごちです!

 

 

 

 

 

 

 

☆☆☆☆———–☆☆☆☆———–

 

 

 

 

 

とっても残念でした。他の菓子パンや調理パンはなかなか美味しいのにな〜。

やはり玉子サンドにはきちんと本物の卵の白身と黄身を使用してくれないと卵サンド部会長たま男は認めるわけには行きません。

しかしココの白身魚のフライサンドはおいしい、隠れたファンです。(どうでもいいけど笑)

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

今回のお店:カフェ カルチエ

 

 

NO IMAGE
日本卵サンド協会会長たま男の生活
>日本中のたまごサンドを食べ尽くす!

日本中のたまごサンドを食べ尽くす!


日本卵サンド協会会長たま男は「日本中、いや世界中のたまごサンドを食べ尽くしたい」と考えてます。
ぜひ皆様の美味しい情報をお教えて下さい!!!

CTR IMG