名古屋老舗喫茶のたまごサンドはいかに【コンパル 大須本店】

おはようございます、こんにちは、こんばんは。たま男です。

大学の研究過程でベッセル関数を級数展開している大学生です。

 

 

 

 

 

 

本日は

関連記事

    はじめまして!!!     この度、ブログを始めることにしました「たまごサンド大好きな男、通称 たま男」です。     ただいま大学四回生大阪在住の大学生男です。       いままで食べるのが大好きで、食事することが生きがいで、作[…]

IMG
上のリンクの「たまごノート」より、「コンパル 大須本店」さんの紹介をさせてください。

f:id:tamagoggo:20171210142923p:plain

「名古屋に旅行する目的は名古屋飯しかない」と巷でいわれるほど、名古屋にはあまり観光名所がなく、魅力が欠ける主要都市NO.1として、メディアに取り上げられたこともあるらしいです。

僕たま男の個人的な意見としましては、「名古屋飯のごり押し」が原因だと思います。観光客のリピート率がとても低いというデータもあります。

名古屋飯として「天むす」「エビフライ」「味噌カツ」「ひつまぶし」がよく出てくると思いますが、近頃は日本でどこでも食べれます。加えて「味噌汁に味噌カツ」のようなあまりそそられないことを言っているがために、、、

決して名古屋をディスっているのではなく、もう少し考えてアピールすることが大事だと思いるたま男です。観光名所はよく探せば意外と出てきますし、そっちと関連付けることも大事だと、、、

 

 

 

 

 

 

そんな話は置いといて、

 

 

 

 

 

 

今日ご紹介するコンパルさんは公式HPによれば、昭和22年に創業し現在では大須本店をはじめとする9店舗を展開していて名古屋の老舗喫茶店の代表ともいえるお店です。ちなみに有名なメニューとしてエビフライサンドが挙げられます。

店前はこんな感じ

たま男
今回の訪問でたま男は、ホットコーヒー(400円)+コーチン玉子サンド(630円)を注文。

 

 

しばらくまって、、、

アップで

サンドイッチ用の食パンで厚焼き玉子とキュウリがはさまれています。このたまごに名古屋コーチンの卵が使われているそうです。味の決め手はオタフクソースとマヨネーズで、むむむ、、、、何かに似ている。なんだか大阪人のたま男としては食べなれた味。そう、お好み焼きと味の系統が同じです。とりわけ感動はなくぺろりと平らげました。

 

 

 

このたまごサンドは特に必食メニューではありません。

おいしいですけど。潔く有名なエビフライサンドを頼みましょう。

ちなみにコーヒーはと、、、

こちらのコーヒーは特徴がありまして、ネルドリップでコーヒーをポットに落とし、それを温めて二度目のドリップを行うという独特の手法で丁寧に入れられています。しかもコンパルは9店舗ありますが認められたスタッフしか入れることができないそうです。今回の訪問ではこのコーヒーにたま男は感動させられました。とても美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

そんなわけで今回もごちそうさまでした。

どうでもいいですけどたま男は名古屋飯でひつまぶしが一番好きです。

本日も読んでいただきありがとうございました。はてなブックマークやコメント、とても喜びます。

今回のお店:コンパル大須本店 

広告
日本卵サンド協会会長たま男の生活
>日本中のたまごサンドを食べ尽くす!

日本中のたまごサンドを食べ尽くす!


日本卵サンド協会会長たま男は「日本中、いや世界中のたまごサンドを食べ尽くしたい」と考えてます。
ぜひ皆様の美味しい情報をお教えて下さい!!!

CTR IMG