【珈琲館亜矢@大国町】美しいたまごサンドの山々を見つけました。

 

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは。たま男です。

テイラー展開と漸近展開を自在に操りたいと感じた平凡大学生です。

 

 

 

いきなりですが僕たま男の大好きなことの一つに「朝、喫茶店もしくはカフェでモーニングをすること」があります。
なんか好きなんですよね~、家でも朝ごはんを取ることはできるんですけど、、、
特にモーニングは一人が好きです。一人で本を読んだり新聞読んだりぼーーーとしたり。

そんなわけでいろんな店にモーニングに行っているんですけど、そこで勃発するある戦いがあります。

それは

 

 

 

カフェVS喫茶店

 

 

 

 

ちなみにたま男は今は喫茶店にはまっております。また理由は後程。皆さんはどうでしょうか?

前置きはこの辺にしといて、今回ご紹介させていただくお店は、難波の近く大国町で見つけた「珈琲館亜矢」さんです。大国町は隠れた喫茶店激戦区なんですけどネットや食べログには情報が全然ありませんでした。

 

 

 

 

11月半ば、いつも通りたま男は朝起きて弁当を作り(この日は筋トレお休み)モーニングをするため大国町に向かいました。

そして、、、

 

 

 

 

 

 

到着~

 

なんだか地味なのか派手なのか微妙なところ、結構入りづらいかも、、、
しかし、店前にはモーニングのメニューがあります。

もちろんたまごサンドがあるのでたま男は意を決して突入!!!

 

 

優しいママさんと迎えてくれます。バーのようなカウンターとテーブル席があり喫茶店らしい店内。
厨房ではマスターが手際よく調理などをしています。

もちろんたま男はここでたまごサンド+ホットコーヒー(420円)をオーダー。

 

注文するとママさんはマスターにオーダー内容を伝え、マスターが手際よく調理してくれます。
この手際がとても素早く、まさに職人芸!とても速いです。
そんなこんなしてるとすぐに、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上から

美しい山のようです!
フルサイズにしたのでなかなかボリュームがあります。
10枚切りほどの食パンに目の前で焼かれた厚焼き玉子、そしてキュウリとマヨネーズといった構成。
厚焼きのたまごの優しい味付けにマスターの繊細さが感じられます。とってもおいしい!

 

 

常連さんとマスターとの会話に耳を傾け、ゆっくりと流れる朝のひととき。プライスレス(言いたかった)
必ず再訪しますと心に誓い店をあとに。この後、たま男は元気よく大学に向かったとさ。

 

 

 

 

 

 

是非皆さんもマスターのパフォーマンスをご覧になってください。
本日も読んでいただきありがとうございました。

 

今回のお店:珈琲館亜矢

 

 

これからの日本卵サンド協会の活動に必要なものです。

もしこのブログを読んで、
更に玉子サンドについて興味が深まった!
美味しいお店を知れた!
日本卵サンド協会を応援したい!
もっと玉子サンドの魅力を知りたい!
などお思いになった方はいらっしゃいますでしょうか。

応援(激励)も込めて、お送りただけると書き手冥利に尽きます。

欲しい物リストはこちらから

広告
NO IMAGE
日本卵サンド協会会長たま男の生活
>日本中のたまごサンドを食べ尽くす!

日本中のたまごサンドを食べ尽くす!


日本卵サンド協会会長たま男は「日本中、いや世界中のたまごサンドを食べ尽くしたい」と考えてます。
ぜひ皆様の美味しい情報をお教えて下さい!!!

CTR IMG