【人類みな麺類@大阪市】ミスチルも人類も皆びっくり「でかい!」チャーシュー麺

おはようございます、こんにちは、こんばんわ。たま男です。

正月に美味しいものをたらふく食べ体のパフォーマンスを維持すべくいつも以上に運動するヘンタイです。

 

 

 

 

 

さて、皆さまはチャーシューだ好きですよね!

少なくとも大嫌いな方はおられないと思います。(押し付けんな、たま男よ)たま男は大大大好きです。

そんな皆様のために、そしてたま男自身のために今日から三日間チャーシュー麺連続ツアーを開催します。ぜひともご同行お願いします。

では連チャーメンツアーのはじまりはじまり~

※記事の題がとても変なのはツッコまないでください。

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

とある平日の昼、たま男のチャーシュー欲求は限界を超えてしまい

噴火っ!

しかたなく?ラーメン友達?と共に訪れたのは、、、(大学生といえばラーメン)

「人類みな麺類」さんです。

Human beings everybody noodles…

このお店はミスターチルドレンの熱烈なファンの方が店主を務めておられ、このお店の他にも「世界一暇なラーメン屋」さんなど多数お店を展開されておられます。

すべてのお店が魅力的で特に今どきのインスタ映えのハードルはクリアされておられるのではないでしょうか。とりあえず盛り付けが美しく斬新なのです。

そんな中の「人類みな麺類」さんですが、このお店の特徴はなんといってもドデカチャーシューですよね。知っておられる方は多いと思います。

今回注文したのは

「macro(800円)+煮卵(50円)、チャーシュー厚めメンマ太め」

です。

しばらくミスチルに聞き入っていると、、、

(たま男のJPOPなどの音楽への疎さは偏差値65ぐらいです。ミスチルようしらんな~~~すみません。)

登場!

注文の際の「チャーシュー厚めメンマ太め」に関してですが、このお店はチャーシューとメンマの厚さ太さを選べるのです。ちなみにチャーシューは薄めにすると薄めのチャーシュー二枚+煮卵が提供されます。

が、このお店に来たらもちろんあつめっしょ!のたま男

それではいただきます!

きらび輝く水面

今回選んだ「らーめんmacro」ですが、「原点」「micro」「macro」なかで最も優しい味となっており、魚介のうまみ盛りだくさんのラーメンだと思われます。

麺は全粒粉が混ぜ込まれておりぽきぽきと心地の良い食感。スープとも程よく絡みます。三種類のスープの中でmacroの場合には、魚介のうまみと麺の程よい食感と味が絶妙なバランスで仕上げられていると思います。

(ほかのスープとの相性も抜群ですが、たま男の好みです。)

続いてメインのチャーシュー!

お、おもい、、、

もうチャーシューに襲われそうな迫力です。襲われてます!

この脂の部分のとろとろ加減、肉の部分のやわらかさ、たまりません!下処理も丁寧にされているため臭みは一切ありません。

うまいっ!幸せだ!

これは本当にうまいっ!しかもチャーシュー麺ではなくデフォルトのラーメンでこの大きさのチャーシューはありえません。

しかも800円という神コスパ!そして煮卵も50円とめったに見ないコスパ!良心的にもほどがあります。

もう無我夢中で食べ進めチャーシューチャージはこれにて終了です。

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

たま男はmacro推しです。しかしこのお店の餃子も美味しんですよね~。ビールも置いてあるので餃子と共にぐびっとな

本日もよんでいただきありがとうございました。

今回のお店:人類みな麺類

広告
日本卵サンド協会会長たま男の生活
>日本中のたまごサンドを食べ尽くす!

日本中のたまごサンドを食べ尽くす!


日本卵サンド協会会長たま男は「日本中、いや世界中のたまごサンドを食べ尽くしたい」と考えてます。
ぜひ皆様の美味しい情報をお教えて下さい!!!

CTR IMG