【スタンド高千穂@西成区】”お出汁さいこーーー”なたまごサンドを立ち飲み屋で食べられるなんて!!!

 

 

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは! 

 セブンORセブイレで争われる事がありますがセブイレ派のたま男です。

 

 

 

 

 

少し前になりますが私たま男はお酒も好きでして、飲み屋にある貴重なたまごサンドも食べ歩いております。

本日はそんな居酒屋さんに存在する貴重なたまごサンドのご紹介です。

それでは元気に参りましょう〜

 

 

 

 

 

☆☆☆☆———–☆☆☆☆———–

 

 

 

 

 

 

 今週の軽い飲み会の帰り。大阪大学が北摂に位置するため居酒屋で飲むときは梅田が多い。そんな理由で大阪南部に住むたま男は飲んだ後一人で大阪を南下。

(わかりにくく長い文章だな~)

 

 

 

で、この日は一人新今宮で降りてしまった。

いや降りた。

 

 

 

 

 

 

 以前の記事

 と同じ動物園前商店街をてくてくとほろ酔いで歩きます。(一人)

 

てくてくてくてく 

 

それにしてもこの日は怖かった。喧嘩を眺め、 

 (なんか写真とってしまった。)

 

 

やっとの思いで到着!

今回のお店「スタンド高千穂」さんです。

このお店は昭和33年に開店され5年ほど前に一度お店を閉められたのですが、2016年の4月にリニューアルオープン。今は大女将とその娘さん夫婦の三人で営業されているそうです。

 

ずっと行きたくて、やっとやっと行けました。

 

 

入店しメニューをちらりと 

 

「とりあえずさつま白波のお湯割で(税込330円)」と少し緊張しながら注文。

 

ここですぐに、大女将が「ひとりできたん?」とたい焼きをくださりまして、、、一緒に芋焼酎をくぴっ

 

大女将の優しさと焼酎が体にしみるーーー

 

 

もうここからは緊張なんかなくなり、横のお客さんたちとわいわいがやがや〜!!!

もうね、みんな優しすぎます。ほんとありがとうございます!

 

 そしてちょっと楽しくなってきたたま男は「ここのたまごサンドが食べたかったんです!」

 

「だし玉サンド(税込480円)」を注文。

 

目の前で手際良く作られていくだし巻き玉子。そして念願のたまごサンドにご対面!

 

んまそーう(ちょっとぼやけてすみません、、、)

 

 

もう念願です。いただきます!

 

 

うっっまっ!!!!!

 

 

サクッとトーストされた食パンに薄くマヨネーズとマーガリンが塗られ、そしてだし巻き玉子が挟んであります。このだし巻きがうまいっ!出汁をたっぷりでぷるっと、、、控えめな量のマヨネーズがいい仕事をしてます!

 

適度な塩っ気で酒がすすむくん!

 

 それにしても分厚い。幸せです。

最高です。体に染み渡る出汁、そしてお客様の優しさ、大女将と若夫婦の優しさ。。。とても楽しく美味しい!

本当にありがとうございました。ごちそうさまです!

 

 

 

ちょっといい気分になったたま男は、大女将に「気をつけてまっすぐかえりや〜」と見送って頂き真っ直ぐ帰ったとさ。めでたしめでたし〜

 

 

 

 

 

 

☆☆☆☆———–☆☆☆☆———–

 

 

 

 

 

 

常連さんとのふれあいもあり、一人で行ったたま男も高千穂民に慣れた気がします。まだなれてないけど。91歳の大女将が話を聞いてくださり、「がんばりなさい」と言ってくださったときはもうたま男は感動で泣きそうでした!必ずまた行かせていただきます。

ここでワタクシたま男は提案したい。

「芋焼酎とたまごサンドのマリアージュを是非読者の皆様にも試していただきたい!」

 それでは本日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

今回のお店:スタンド高千穂

広告
NO IMAGE
日本卵サンド協会会長たま男の生活
>日本中のたまごサンドを食べ尽くす!

日本中のたまごサンドを食べ尽くす!


日本卵サンド協会会長たま男は「日本中、いや世界中のたまごサンドを食べ尽くしたい」と考えてます。
ぜひ皆様の美味しい情報をお教えて下さい!!!

CTR IMG