【銀呈@心斎橋】“みやざき赤豚DDX”の鳴き声、いや泣き声が聞こえました。史上最悪のとんかつと言っていい?

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは!

今日は14時頃ちょっとカフェに行ったんですけど、隣の人が寝ていてレシートを見ると(見えちゃった)7時にお会計したことがわかり結構驚いたたま男です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワタクシたま男とんかつが好きです。

たまごサンドも好きですがとんかつ好きです。今までこんな記事

を書かせて頂きました。特にとんかつ真さんの豚カツが大好きで何度も行かせていただいてます。正直、価格を考えると有名なマンジェさんに並ぶ、いやそれ以上かと勝手に思っています。

 

今回はちょっとお店の開拓がてら心斎橋にある割りと食べログさんの評価は高いお店の豚カツを食べてまいりましたので紹介させていただきます。

それでは元気に参りましょう〜

 

 

 

 

 

 

 

 

☆☆☆☆———–☆☆☆☆———–

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は大胸筋をかなり追い詰め筋肉疲労によりお腹ペッコペッコ。鰻か豚カツか迷った挙句豚カツに決定!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心斎橋駅で降りましててくてくてくてく

 

 

 

 

 

 

 

 

はい到着!

本日のお店「豚肉料理専門店 銀呈」さんです!

 

前々から知っていたのですがなかなか行く機会がなかった。とんかつ真さんを知ってしまったというのも大きな理由ですが。

 

 

店前には魅力的なメニューがずらり

 

もうここでロースとんかつに確定。以前あるみせでリブロースとんかつを食べましたがたま男は苦手だった。。。

 

地下一階に降り入店します。

店内は昼時で結構混んでました。店員さんに

 

「ロースとんかつ240g(税込1620円)」

 

を注文。このお店は宮崎赤豚DDXを提供されているだけあり、それなりの金額。しかし良いお肉を使用した豚カツはうまいのでノープロブレムのはず。。。

 

しばし待ちまして、、、

 

それにしても店内はかなりおしゃれ。今度は夜来たいな〜ってなります!

 

 

10分ぐらいしてまずソースの器が到着。

 

すずりですか?!

っという独特な形の器。こういうのはたま男は好きです。

 

 

ちなみに卓上にはソース類が置かれていて、一番右がとんかつソース。塩は一種類置いてあります。

 

 

 

 

そして20分ほどで整いました!

 

なかなかオシャレで、豚カツのドヤ顔とも言える盛り付け!美味しそうです!

 

ずーーーーーむ

 

良いですね〜、もう待てませーーん

 

まずは塩を用意しまして、

 

頂きます!パクリ

 

赤身の部分と脂身の部分の割合が丁度いい!ほんのりピンク色に揚げられた絶妙な揚げ時間です。

 

それもそのはず。「メニューにチェックがついているものは時間がかかりますが出来たてを提供します!」という注意書きがメニューに書かれていました。お店の腕の見せどころでしょうか。

 

ちょっとご飯も頂きまして、、、

 

お味噌汁も

 

両方うま〜〜〜

特にご飯が美味しい!もっちりとしていて硬すぎず柔らかすぎない。とても甘みが感じられます!お味噌汁とご飯が美味しいのってテンション上がるたま男です!

 

 

 

しかしここからテンション下がりまくりました。

 

 

 

あの〜

 

へっ、揚げ油のきりが悪すぎん。ちょっと豚カツをよけよけ〜

 

これはアカンやろ〜

豚カツが油でひたひたやんけ

(内心激怒)

 

 

案の定、とんかつの裏を見ると

 

 

 

あぶらんらん〜、、、もうね、、、

アウトです。これはアウトです。

 

 

もうここでテンションは急降下。あの最初のテンションはもう何処かへ行ってしまいました。

気を取り直して、ソースを出しまして

 

ちょっとソースをつけて、

 

ホイっ完成。

 

 

 

みやざき赤豚DDXの鳴き声、いや泣き声が聞こえます!!!

 

 

まあそれなりに美味しい。しかし豚カツの良さであるサックリ感は皆無です。また、揚げ油の切れが悪いために、みやざき赤豚DDXという良い豚のの良さが感じられません。。。

 

まあパクパクと食べ、ご飯は美味しいので一度おかわり。

 

残念な豚カツをもぱくぱくと、ご飯もぱくぱくと、、、

 

 

 

 

ごちそうさまでした。残念です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆☆☆☆———–☆☆☆☆———–

 

 

 

 

 

 

かなり残念でした。カウンターに座っていたので厨房が見えたのですが、揚げ物はきちんと時間を計っておられる様でした。しかし、、、なにせ脂ではなく油がベッチョリで。。。“みやざき赤豚DDX”の泣き声、聞こえました。「いくらいい材料を使用しても料理人が悪いと美味しくない」の典型例でしょうか。

しかし他のメニューはとても美味しそうなんです。おそらくここのお店は素材の味を活かすというよりは味付けがガンガンされているメニューを頼むべきだったのかもしれないとたま男は思いました。「豚丼」や「麻婆カツ丼」などとても気になります。

本日も読んで頂きありがとうございました。

 

 

今回のお店:豚肉料理専門店 銀呈

 

 

広告
NO IMAGE
日本卵サンド協会会長たま男の生活
>日本中のたまごサンドを食べ尽くす!

日本中のたまごサンドを食べ尽くす!


日本卵サンド協会会長たま男は「日本中、いや世界中のたまごサンドを食べ尽くしたい」と考えてます。
ぜひ皆様の美味しい情報をお教えて下さい!!!

CTR IMG