【疑惑】コメダ珈琲のやわらかシロコッペと神戸屋のFRANCEは同じ?!

 

 

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは!たま男です。

Fortranでsqrtを使うとエラーが出る理由がわからないポンコツ大学生です。

 

 

 

いきなり本題に参りましょう!

「コメダ珈琲店さんのやわらかシロコッペが神戸屋さんのFRANCEという菓子パンの生地に酷似している」

という疑惑。

この疑惑だれが思いついたかというと

 

 

 

もちろん、たま男です。

 

 

 

少し前にこの記事で

www.tamasantamao.com

コメダ珈琲店さんの「やわらかシロコッペ」という商品を頂きまして美味しいのは美味しいのですが、新感覚というものは感じられませんでしたし、味に対しての割高感が否めない。そして「なんか知ってる味の生地だな~~」と思ってはいたのです。

そして先日、プログラミングをしている時にふと思いついたのです。

 

 

「神戸屋さんのラーンに似ている」と、、、

 

 

 

正直どうでもいい人はどうでもいい生地であり記事なのでこの辺でさらばっ!すみません、たま男の力不足です。

 

このフランスシリーズという商品は神戸屋さんのロングセラー商品でなんと1975年から続いているのです。ミルク系やジャム系、チョコ系などに加え期間限定の味もちょくちょく出されており根強いファンが多くおられるようです。

 

というわけでたま男はFRANCEを買ってまいりました。

 

 

味はたま男はクッキークリームがよかったのですがこの時おいておらず、アーモンド大好きということでアーモンドフランスに。

たま男が小さい時からあり食べていた商品ですけどまさか1975年から存在するとは!

 

 

詳細情報など

 

それではコーヒーを用意していただきます!

 

ぬーーー、あのですね、、、

 

 

 

 

 

 

似てますねー(笑)

生地のきめ細やかさはやわらかシロコッペに少々軍配が上がりますが、香りや食感、そして舌へのタッチがとても近いです。いやーーにてるにてる!

ちなみにフランスのアーモンドクリームはとても美味しいです。やはり根強いファンがおられることがわかる商品です。しかも価格は100円を切ってましたし、、、むしろこのクオリティーで100円切っているのはあり得ないですよ。

企業努力に感心します。これだけ美味しい商品なので神戸屋さんには是非FRANCEの売りをきちんと伝えるブランドサイトを作っていただきたいです。神戸屋さんのサイトは少々魅力がなさすぎる。(→神戸屋さんのサイト

やわらかシロコッペの300円弱の価格であのクオリティーを考慮するとケチでお金のないたま男はフランスで十分です。

既に疑惑は確信へと変わってます。

 

 

結論:やわらかシロコッペは並んでまでわざわざ買う必要なし。神戸屋さんのFRANCEを買おう!

 

 

今回のたま男の独り言は以上です。やわらかシロコッペも美味しいことには違いないので是非食べてみてください。食事に対する好みは人それぞれなので。

本日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

広告
NO IMAGE
日本卵サンド協会会長たま男の生活
>日本中のたまごサンドを食べ尽くす!

日本中のたまごサンドを食べ尽くす!


日本卵サンド協会会長たま男は「日本中、いや世界中のたまごサンドを食べ尽くしたい」と考えてます。
ぜひ皆様の美味しい情報をお教えて下さい!!!

CTR IMG