【坦々つけ麺 ごまゴマ@梅田】《中毒者続出》坦々つけ麺の中毒性が有りすぎて困ってます。。。

 

 

 

 

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは!

この前電車のホームで年配の夫婦を見かけたとき理由は知りませんがお互いにありがとうという感謝の言葉を伝えていてほっこりした気分にさせていただいたたま男です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いきなりですが今日はたま男から相談があるようです。(じぶんのことやないかいっ)

 

 

 

たま男
大学に入ってから4年経ちましたが中毒性が強いつけ麺の虜になってしまい、これまで何回行ったかわかりません。とりあえず中毒なのです。助けてください。

 

 

 

 

 

そうなのです。

わたくしたま男がこのつけ麺に出会ったのは2014年6月24日午前11時29分。忘れもしません。

まだ大学生になりたてのひよこのようなものだったたま男は午前中の授業が早めに終わったことによりわざわざ友達と三人でおすすめのラーメンを食べに行くことにしました。その友だちによると浪人時代よく通った思い出の店でもあるそう。

ちなみにまだ大学始まって二ヶ月しかたっておらず梅田は都会すぎて雲の上の存在のような状態だったので梅田ランチなんか憧れていたものでした。今もですけど、、、

 

 

 

 

 

 

うん懐かしい。

 

 

 

 

 

 

 

そしてその友達と向かった運命のお店がこちら

本日ご紹介させていただくお店坦々つけ麺 ごまゴマさんです。

 

このお店はつけ麺専門店で且つ坦々という分野に特化したお店なのです。メニューはこんな感じ

店内に券売機が有り辛さ増しができたり、他にもう一つ「焼き味噌つけ麺」があったり、トッピングやサイドメニューがあったりとします。

ちなみに辛さは1辛から30辛まであったような気がします。たま男は1辛から5辛を選ぶようにしているのであまり覚えておりません。(食べログメニュー)

 

店内はカウンターの席数8人とこじんまりとしています。注文すると黙々と店主が作られている姿を見ることができ、そういうところもたま男は好きです。

 

 

それではここからは!

いままで何回行ったか数えてなく写真もたまにしか撮らないので、今回は5回分くらい復習していこうと思いまーす!

いつもどおりたまごノートよりお送りさせていただきます。本日も元気に参りましょう〜

 

 

 

 

 

 

 

☆☆☆☆———–☆☆☆☆———–

 

 

 

 

 

 

 

 

一回目!

運命の2014年6月24日。

いやー衝撃的でした。

 

食べてる最中にトッピングのチャーシューを見つけ白ご飯とともに追加で注文しちゃったたま男。思い出深い。。。

(食べかけで申し訳ありません)

 

そしてまた券売機を見てるとチャーシュー丼というものがあったので、店主に「トッピングのチャーシューとチャーシュー丼のお肉は同じですか?」と聞いたのです。

 

すると店主さんが違いますよーと言った後、こんな風に一切れサービスをしてくださいました。

もうこの時点でたま男は次回チャーシュー丼を頼むぞと決心しました。

つけ汁は豚骨ベースの坦々つけ汁。あとを引く辛さがとても癖になるとともに旨い!

 

一回目で学んだこと

  • 麺は大盛り無料。
  • 頼んだあと待っている間はゴマをスリスリ。
  • つけ汁は2辛でも結構辛い。
  • 待っている人が多いのでさっさと食べる。
  • 近くにある河合塾の浪人生がかなり多い。
  • 店主さんはワンオペで大変だけど慣れている。
  • 紙でできた券をもらえて1枚でトッピング一個無料、3枚集めると500円でどれでもつけ麺が食べられる。

そして、とても美味しくて中毒性が有りすぎるっ旨すぎるっ!!!

 

以上一回目でした笑

 

 

 

 

 

 

二回目!

黒ゴマの坦々つけ麺もあることを知ったのでそちらを頼みました。白ごまの方と違ってスパイシーさが際立っておりこれまた美味しい。

 

 

そして念願の、、、

チャーシュ丼です!

これは今まで食べた中で一番美味しいチャーシュー丼でした。ビジュアルも最高ですしチャーシューがフライパンで炙られており米が進む!

 

ここで券が2枚たまりましたね。

 

 

 

 

 

 

 

それでは三回目!

もう中毒になったとこの時点で確信。

 

そして前回驚くべき旨さだったチャーシュー丼

もう最高と言いながら食べた記憶があります。

 

この時点で券が3枚たまりましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして運命の四回目

どかーーーん!

500円で通常のものが食べれるので、いつもの大盛り1.5玉に更に2玉追加!一緒に行った人も初めて白の器を見たそうで、提供の際はお客さんの席からどよめきが、、、

 

そして忘れずに

やっぱりうまい!

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてN回目!

もう何回行ってるかわかりません。

 

何度でも猛烈にうまい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

N+k回目!

この日は初めて5のつく日に行けたので20辛のつけ麺が500円のサービス。

美味しかったのですが辛すぎで翌日はトイレでの滞在時間が長くなりました。たま男は2辛がベストですね。

なぜN回目からチャーシュー丼がないかって?

 

それはですねー、リニューアルにより少しばかり魅力が薄れてしまったからです。是非チャーシュー丼には以前の姿を取り戻していただきたいです。

 

しかしつけ麺はうまい、うますぎる

 

 

 

 

 

 

 

☆☆☆☆———–☆☆☆☆———–

 

 

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?近頃はラーメン屋はたくさんありますが、それぞれのお店が似通っていたりしてこのお店でないと食べれないラーメン・つけ麺というものを提供してくださる店は正直言わせていただくと殆どありません。しかし「ごまゴマ」さんは他の店では代替の効かない中毒性ありすぎるつけ麺を提供してくださります。間違いなくたま男以外にも中毒者が多数おられます。

この記事を書いている間もこのつけ麺が食べたくて仕方がない、、、、なので来週でもいってこようかな〜なんて思っているたま男です。

本日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

今回のお店:坦々つけ麺 ごまゴマ

 

 

これからの日本卵サンド協会の活動に必要なものです。

もしこのブログを読んで、
更に玉子サンドについて興味が深まった!
美味しいお店を知れた!
日本卵サンド協会を応援したい!
もっと玉子サンドの魅力を知りたい!
などお思いになった方はいらっしゃいますでしょうか。

応援(激励)も込めて、お送りただけると書き手冥利に尽きます。

欲しい物リストはこちらから

広告
NO IMAGE
日本卵サンド協会会長たま男の生活
>日本中のたまごサンドを食べ尽くす!

日本中のたまごサンドを食べ尽くす!


日本卵サンド協会会長たま男は「日本中、いや世界中のたまごサンドを食べ尽くしたい」と考えてます。
ぜひ皆様の美味しい情報をお教えて下さい!!!

CTR IMG