【篝 @大阪市】仏像に見張られながら(に見守られながら)たまごサンド!人間と仏像で賑わってる純喫茶〜

 

 

 

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは!

大学で研究室対抗のソフトボール大会があるためそれに向けての練習が始まり昼から眠いたま男です。

 

 

 

 

皆さん、仏像はすきですか?

たま男は特に好き、という感情は持っておりません。しかし世にはこよなく仏像を愛されていおられる方もおられます。そんな方に朗報です!

 

なんとっ!仏像を眺めながらたまごサンドが食べられる、そんなお店が存在するのです。

 

このお店に仏像目当てではなく、たまごサンドを食べに行った人はたま男だけかおもれません。

それでは本日も元気に参りましょう〜

 

 

 

 

 

☆☆☆☆———–☆☆☆☆———–

 

 

 

 

この日は「朝からたまごサンドが食べたい」という欲求があったたま男。通常運転で~す、てな感じでとある喫茶店にモーニングに向かいました。

 

 

 

久しぶりに地下鉄千日前線玉川駅で下車。

 

 

てくてく〜

 (あまりひとがいません)

 

 

到着です。

今回のお店「篝」さんです。

このお店は一部のマニア?には有名な喫茶店です。近くにもう一つ系列のお店があり、両店とも同じ特徴を持っています。それは、、、

 

 

店内は仏像だらけ〜

 

 

へ?っと思われる方がほとんどだと思いますがとりあえず入店しましょう〜

 

店前でメニューを確認

 

モーニング、サンドイッチ 

 

甘いものまでイロイロ〜

 

そんなわけで、たま男はもちろん

「たまごサンドのホットコーヒーをください(税込600円)」

を注文。

 

この日は休日の朝だったのですが、店内は常連さんと思われる方々でほぼ満員。大きめの机に相席になりました。

 

どうでもいいですが鏡があったので、技無しのパシャリっ

 

ちょうどたま男の背後には、、、 

 

千手観音!?!

 

他にもこんな趣のある置物や 

こんなものまで、、、

 

店内は仏像とお客様で賑わってます!笑

 

 

一瞬と行っていいほどすぐに珈琲が到着。

 

ミルクカップ〜

 

そして、メインのたまごサンドもすぐに到着。とても早いっ!

 

いいですね~ 

 

あまり見かけない形の切り方。。。 

 

それでは頂きます!ぱくっ 

 

おいしいやんっ〜

 

ふんわりとした食パンに薄めの玉子ときゅうりが挟まれています。西成の「ニュープリンス」さん以来の5層構造ですかね〜

www.tamasantamao.com

ちなみにパンは小林木村屋さんのものを使用されているとのこと。これは梅田にある「珈琲の森」さんと同じ食パンです。

 

どうでもいいよねー笑(たま男的には結構大事)

 

 

 

珈琲は苦目薄めのあまりコクは感じられません。

いかにも昔ながらの喫茶店て感じです。店内に焙煎機もあるようですがあまり珈琲は期待しないほうがいいかもしれません。

 

 

ぱくぱくと

 

食べあっという間に完食!ごちそうさまです。

店内の「ハンバーガー屋に流れているようなアメリカンなBGM」と「美しい仏像」をしばらく堪能しまして退店〜

 

 

 

 

☆☆☆☆———–☆☆☆☆———–

 

 

 

 

とても面白いお店でした。お客様はほぼ100%といっていいくらい地元の常連さんです。一番謎だったのは店内のBGMです。なぜアメリカン、そしてハンバーガー屋に流れているような曲なのか、、、不思議でなりません。近くにもう一つ系列の店舗があるので次回はそちらを訪問したいと思います。

ちなみに本記事でも書かせて頂きましたが、「ミルクカップフェチ」そして「喫茶店で使用しているパンの製造元が気になる」という訓練を積んだ特殊な人間です。篝さんは小林木村屋さんの食パンを使用していると知り、テンションは瀑上げ状態。。。

本日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

今回のお店:

 

 

広告
NO IMAGE
日本卵サンド協会会長たま男の生活
>日本中のたまごサンドを食べ尽くす!

日本中のたまごサンドを食べ尽くす!


日本卵サンド協会会長たま男は「日本中、いや世界中のたまごサンドを食べ尽くしたい」と考えてます。
ぜひ皆様の美味しい情報をお教えて下さい!!!

CTR IMG