【クワエベーカーズ@羽曳野】美味すぎレーズン食パン!「”水分量”パないっ!パンが、、呼吸している!?」

 

 

 

 

 

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは!

今日も元気に研究室でパソコンカタカタのたま男です。

 

 

 

 

 

 

 

美味しすぎたこのあんバター!

本当においしすぎた。粒あんの絶妙な粒の残り具合、甘さ、有塩よつ葉バター、これらを束ねるクワエベーカーズさんのパン生地。。。

 

食べてみないとわからない美味しさ

 

そんな思いがあふれるたま男です。そして今回なぜも一つ生地、いや記事があるのか、、、、それは前回の記事(→こちらをクリック)で宜しくお願いいたします。

それでは本日も元気に参りましょう〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

素敵なパン屋の職人さんと素敵な常連さんに出会ってほっこりのたま男。

 

 

パン屋さん
このレーズンパン食べ!

 

 っとありがたく頂いたこのレーズン食パン。

もう先にいいますが、、、

 

今まで食べたレーズンパンで

一番美味だった!!!

 

 

 

 

お家のホームベーカリーで作るレーズンパンも大好きなのですが、、、余裕でそれを超える美味しさでした。(当たりまえか笑)

 

といわけで、食べていきましょう!

・このパンのポイント

パン一枚一枚がとっっても重い!水分を大量に含んでいて、、、パンが袋の中で呼吸しています!レーズンも大量です。

 

 

 

袋から出しまして〜

 

たま男
わたくしたま男。店内のレーズン食パンの説明文に従います!

 

というわけで半分はそのままで!

 

もう半分は予熱しておいたポップアップトースターでさくっと焼き、、、

 

バターをのせてこれまた予熱しておいたトースターでバターを熱し溶かす!

 

ここでたま男的ポイント!

たま男
バターを熱する一手間でバターの香りが一段と引き立つっっ!

 

 

サラダも準備完了!

 

 

 

ここで前のこの場所、に向かう!

(なつかしい記事だな〜)

 

 

 

どーーーーーーんと!

 

美しいビジュアルだっ!

 

香り高き北海道バター!

 

そしてこの

トースト一本背負い!

(あ、トースト一本背負いについてはこの記事をみてね〜)

 

いやー美味しそうだっ!

 

まずはコーヒーをずずっと

 

それではいただきます!

 

 

 

で、、、ゆっくりと食べさせていただきました!

 

たま男
ゆっくり食べちゃった!写真はないっ、ごめんなさい!

 

 

もうねこのレーズン食パン美味しすぎた!

  • 何度も言いますが、水分量がパないっ!ジューシーという言葉が一番ふさわしい!
  • レーズン量もパないっ!
  • 焼かない生はふんわりもっちり、うん、もっちり。
  • 焼いたトーストは香りがたまりません。バターと相まって絶品!
  • 個人的には焼かないほうが好みかも、どっちも美味しいけど。
  • おそらくレーズンはオイルコーティングがなされていないものを使用しています。普通に買うとたいていのレーズンはオイルこティングがされていてちょっとしたベタつきが生地に出てしまう。このレーズンパンはそれがなく、なおかつレーズンが水みずしいっ!

 

 

 

 

→結論

「びみえもん過ぎたので、次回は予約していくっ!」

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

はい、今まで食べたレーズンパンで余裕のよっちゃんで一位でした。あまり順位はつけたくないたま男ですが、こればかりは美味しすぎて必然的についてしまいました。

次回は必ず予約していきます。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

今回のお店:KUWAE BAKERS(クワエベーカーズ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【今日の一言】

ブログしていると色々な素敵な出会いがある。

食べ物や人。。。

 

 

広告
NO IMAGE
日本卵サンド協会会長たま男の生活
>日本中のたまごサンドを食べ尽くす!

日本中のたまごサンドを食べ尽くす!


日本卵サンド協会会長たま男は「日本中、いや世界中のたまごサンドを食べ尽くしたい」と考えてます。
ぜひ皆様の美味しい情報をお教えて下さい!!!

CTR IMG