【重亭@なんば】大阪人なら食べとけ、ここの国宝級オムライス!シェフの織りなす伝統の“技”“美”“味”!<この店のコレが旨い>

 

 

 

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは!

もしかしたら経済予測できてんじゃねプログラムが完成しているたま男です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も(たぶん)大好評企画!

この店のコレが旨いシリーズ!

 

本日のお店は「重亭」さんです。

たま男
まだ記事を読んでない方はまずよんでね〜

 意外にもこの「この店のコレが旨い」シリーズが大好評でして、玉子サンドを愛するものとして自分で記事を書きながらも

憤り

を隠せない。。。笑

(ん?日本語あってる?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

今までも数回にとどまらず十数回「玉子サンド」に関係ないグルメ記事を書いているたま男。

ここで言い訳を言しておく!

たま男
たま男は食べることが大好きなのだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のご紹介させていただく逸品はこれ

重亭さんの名物「オムライス」です。

この昔ながらのそそるビジュアル。その魅力的なビジュアルからの期待を裏切らない味。

 

大阪人なら絶対食べといたほうがいい!

日本人なら絶対食べといたほうがいい!

人間人なら絶対食べといたほうがいい! 

 

このコメントをどっしりと構えて待っているこのオムライスです。

オープンから閉店まで税込み820円で提供されています。

 

 

 

びみえもんポイント①

注文後に熟練のシェフがつくる!

創業昭和21年、 そこから受け継がれる伝統の味。国宝級のオムライスはこの伝統を受け継ぐ熟練のシェフによってつくられるのです。

 

 

 

びみえもんポイント②

たま男
この美しくライスを包む玉子! 

ここがシェフの技の真骨頂!国宝級のビジュアルを作り出しています。中には美味しい牛肉の入った贅沢なケチャップライス。ホームページには家庭的な洋食と書かれていますがこれほどまでに美しいビジュアルが家庭的とは、、、どこの家庭なんだ。

 

 

 

びみえもんポイント③

重亭さんオリジナルソース!

このソースがあってこそ重亭さんのオムライスとなれる。「そこらのケチャップとは違うんだ!」とこのソース自身が訴えてきます。独特の甘みが特徴的でとってもうまあーーーーーいんだ!美味しい洋食屋はソースが旨いとはいけどその言葉はまさに正しい!

 

 

まさに“技”“美”“味”
絶対うまいに決まっとる!

 

 

 

 

たま男
本日のKKUは以上!とりあえず食べてみて! 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

重亭さんのオムライスいかがだったでしょうか。 

近頃はやりのとろとろオムライス、その流行に乗ることなく巻き続けている。歴史を感じるだけでなく美味しさも十二分に感じることができます。

重亭さんにはこの他にも下の写真みたいな美味しい洋食が沢山!

ポークチャップやハンバーグもど定番のメニューになっています。すべて注文するとシェフが熟練の技で作り上げます。

たま男
たま男個人的にオムライスも食べてほしいので、ライスの代わりにオムライスを注文してほしいよ!

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

今回のお店:重亭

 

 

広告
NO IMAGE
日本卵サンド協会会長たま男の生活
>日本中のたまごサンドを食べ尽くす!

日本中のたまごサンドを食べ尽くす!


日本卵サンド協会会長たま男は「日本中、いや世界中のたまごサンドを食べ尽くしたい」と考えてます。
ぜひ皆様の美味しい情報をお教えて下さい!!!

CTR IMG