<京都たまごサンド遠征①>駅から歩いたその先に、優しいマスターの絶品たまごサンド 【喫茶リゲル@京都市伏見区】

 

 

 

 

 

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは!たま男です。

この度、ツイッターを開設させていただきました。主に読者様との交流、そして美味しそうなたまごサンドをリツイートしたま男のメモに使おうと考えてます。ですのでフォーローをお願いしますとは言いません笑、フォローワー0もなんか楽しい、というかフォローワー0でフォローしてくる人はいるのだろうか。。。

ツイッターアカウントは一応こちら

 

 

 

 

 

 

 

さて皆様は阪急長岡天神駅、もしくはJR長岡京駅に何があるかご存知でしょうか?

たま男は知りませんでした。魅力的な喫茶店が二店もあるなんて。

少し回りくどい言い方になってしまいましたが、今日明日と京都たまごサンド遠征と題してこれらの駅の近くにある喫茶店二店を紹介させていただきます。たま男的にはどちらも最高の喫茶店でしたので皆さんにも是非「行ってほしい」と思います。

では本日も元気に参りましょう〜

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

さかのぼること今日の朝5時。(またまた遡ってないやん!)

 

たま男起床!

f:id:tamagoggo:20180221132542p:plain

 

ほぼ毎日5時ぐらいに起きているわけですが今日は理由がありました。それは「8時に阪急長岡天神駅着」というミッションがあったため。

家からは二時間弱ほどかかるので6時に家をでなければなりませんでした。

 

 

 

 

 

というわけで、頑張って朝8時に長岡天神駅に着きまして、

 

 

友人と無事合流。

今回は長岡天神周辺の行きたい喫茶店を制覇する、という大きな目標を掲げ一店舗目に選んだ喫茶店へと歩きます。

 

 

 

 

てくてくってくてく(これが結構歩きまして、しかし友と歩けばかんけーない!)

 

 

 

 

 

到着です!

 

本日のお店「喫茶 リゲル」さんです。

リゲルさんは1981年に創業され現在は2代目のマスターが営まれております。約45年という歴史ある喫茶店。

 

とても趣のある外観に感動すら覚えるたま男たち。入店します。

 

 

優しそうなマスターに迎えられ席に座ります。

 

朝のメニューはこんな感じ。

他にもランチメニューやスイーツメニューなどがありました。

 

もちろんたま男が注文したのは

「タマゴトーストモーニング(650円)ホットコーヒーで」

 

 

マスターが注文するときも気さくに話しかけてくれます。丁度ミラーレスのカメラを持って行ってたのでその話題に。マスターもガジェットが好きなそうでこれはブログを書いている最中にリゲルさんのホームページで後から知りました。

 

たま男もガジェット好きなのでもう少し話せばよかったです。chromebookの話とかしたい、この時点で再訪決定ですね!

 

店内はこんな感じ

 

立派な椅子と机がありまして、とてもゴージャス!今回はテーブル席に座りましたがカウンターがとても良さそうだったので次回はそこで。

 

中からはリゲルさんの看板が。

 

そして店内の雰囲気を堪能しつつ、しばしまちまして

 

 

 

 

 

お目当てのたまごサンドが到着。

 

 

きれいなビジュアルです。

 

 

それではもう待てませんので。いただきます!

 

おいしいっ!

 

 

たま男はあまりたまごサンドにケチャップを入れたくないのですが(→詳しくはこちら)このたまごサンドは酸味が抑えられた優しいケチャップとマヨネーズの味付けで、とても美味しく感じました。

 

それにしてもこのたまごサンドの

 

惚れてまうやろ〜

 

 

焼きムラのないさくっと焼かれたトーストの香りがとてもいい。きゅうりの食感もアクセントになり絶品。

そしてリゲルさんの名物とも言えるコーヒも美味しくいただきまして、ごちそうさまです!

 

ゆったりとしたクラッシックが流れてとてもゆったりとした時間が流れてまして、しばらく友と話に花を咲かせ長居してしまいました。

塩もミルクポットも

(黄色い塩とは珍しい、と思いましたが容器が黄色いだけでした笑)

 

本当にたま男好み

 

そんなことを思いながら次の店へと向かうためお会計をしまして、またまたマスターに気さくに話しかけていただき大満足でお店を後にしましたとさ。めでたし〜めでたし〜

 

 

 

さあ次のお店へ向かいましょう!

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

正直もう少しマスターと話したかったです。「駅から歩いてきました」と言うと「遠かったやろ〜ありがとう。」と声をかけていただきほっこりしました。確かに駅から20分ほど歩きますがこの雰囲気と絶品たまごサンドにお目にかかることができるのでたま男は間違いなく再訪するでしょう、そして次は是非カウンターで。

 

そういえば、しばらく挨拶は「一応」ツイッターにしようかな。

本日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

今回のお店:喫茶 リゲル

 

 

NO IMAGE
日本卵サンド協会会長たま男の生活
>日本中のたまごサンドを食べ尽くす!

日本中のたまごサンドを食べ尽くす!


日本卵サンド協会会長たま男は「日本中、いや世界中のたまごサンドを食べ尽くしたい」と考えてます。
ぜひ皆様の美味しい情報をお教えて下さい!!!

CTR IMG